FC2ブログ

買いだけど売る。理屈では無い。

お世話になります。
朝晩はすっかり涼しくなりました。
過ごし易い季節ですが、やっぱり私はギラギラの夏が好きです。
エンドレスサマーですね。

NYダウ79.59ドル安
225先物21850円10円安

為替
ドル円107.77
リラ円18.995
ユーロドル1.0915ドル

※少し訳が分からない動きです。ダウ自体も昨日のCFD取引対比で売られています。
通貨間で見ても対してドル高に動いておりません。
何故225が高いのか?
やはり信用の売り残が多いのでしょうか?ダウのチャートだけ見れば重たい形です。
昨日、新規売りしたものは少し気持ちが悪い為、利食いしました。雀の涙程度の利食いですが、得てして利食い後は下がるものです。
しかし、もう出ないと思う。
12月限で21900円台後半の値段も良く出て来てしまいます。

NY金
前日の下落に対して安値拾いの買いが入って

2.9ドル高
1515.2ドル

5206円4円安

国内のカテゴリー
当業者
25日
売り18753 買い21303
26日
売り20178 買い21153

※カテゴリーだけ見ると一般投資家は買いに行った手口です。商社売りです。
電子取引は2.4ドル安辺りです。

チャート的には1490ドル割れからの下値トライになりそうですから、今から40〜50円安の値段からが売り方の勝負処です。
この下、もうひと押しが大切な場面です。

ゴム
シンガポール
3月限
154.7セント0.1セント安

※国内輸入換算166.7円
昨日辺りから先物に関しては割安になっています。

上海市場
11415元315元安
上海はほぼ安値引けです。

国内当業者
25日
売り2426 買い4749
26日
売り2486 買い4695
※商社の売りが少しづつ増えて来ました。
やはり納会で重たさが印象付けられています。
9月限の納会値段は167円これを上値として10月限を見て行けば良いと思います。

通常手数料であれば昨日の夜間取引から先物は売り方の利食いが効く値段まで落ちて来ています。
新安値からファンドの投げ売りが出て来るパターンですが、3月限よりも乗換えしていない分、2月限から誘発される筈です。
前回の下ヒゲ部分は日計りで買いましたが、本日も目まぐるしい相場展開になるのか?


コーン
弱い輸出成約高から

1.75セント安
12月限372.5セント

23470円80円安

25日
売り 953 買い424
26日
売り 951 買い434
商社12買い

※理屈は抜きで国内も上値は重くなりました。
昨日の朝のメールから

何故と思われるかもしれませんがシカゴ自体の内部要因では底が入っていると感じます。
1番の要素は過去例に無い作付け遅れから買い付いた向きは全て投げ売りさせられている為です。
それはチャートが実証している通り、シカゴベース12月限で上げ始めの起点を下回った事から理解出来ます。
チャート的にも底打ちした形です。
しかし、世界的に在庫は潤沢で南米産との競合力を考慮すると。。。現状3.8ドル以上と言う考えも無いと思います。
昨日で新規2セット目になります。
23840円です。

補足。
国内は売り方ファンドが買い戻しに動いています。
チャート的にも重たくなりました。
ファンドが買い戻しに動いている間に買い方はおりるのがセオリー。



お問い合わせお待ちしております。下記よりお申し込み下さい。
無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる