FC2ブログ

ここからは変則的に動き出す筈。

お疲れ様でした。
日銀は金融緩和の強化を決定。
現行の上場投資信託買い入れ額を目標年間6兆円から当面12兆円に拡大を発表しています。
そうなると単純計算だとほぼ毎日、買い入れる計算になります。
8兆円程の運用実績があったようですが、既に含み損は10兆円?
相場は天井を打っています。
師の教え通り
天井を打ったものは買えない。
勿論、V字反騰して24000円回復など到底無理な話ながら
ここは反発入りの場面を想定しています。
元より根っからの弱気派の私ですが
ここは少し踊り場を作る場面。


大引3段チャートは陰線6本目が入りました。
陽転するには引値で5497円以上が必要です。

RSIは44.67ポイント

※此方もエグい下げになっている。
しかし、相場ってうまく出来ているとつくづく思う。
あれだけ売ってやられていた向きが居なくなった途端に暴落する。
追いかけて売る事もしない。
どうしょうも無いのは買い出して捕まり出す。

昨年8月から12月までのもみ合いの
安値5067円
高値5304円の中には予想通り入って来ました。
この値段で止まって、戻りを入れるか?
時間軸で横に這うのか?
これを下抜けると一気にステージは
4440円から4800円に突入か?

プラチナ
大引3段チャートは陰線9本目が入りました。
陽転するには引値で2905円以上が必要です。

RSIは33.70ポイント
※買い方は瀕死の状況です。
某相場師はプラチナ売りを徹底しています。 
こんな値段からとても売れない。

水に落ちた犬は棒で叩け。
弱いものから金を取る。
これがプロの相場師。

ゴム
大引3段チャートは陰線10本目。
陽転するには引値で172.3円以上が必要です。

RSIは41.68ポイント

※当先の鞘、他銘柄と比較しても下げ方は限定的です。
1番の不安要素は私の強気です。

個人的にはイチ押し!

コーン
大引3段チャートは陰線2本目。
陽転するには引値で24250円以上が必要です。

RSIは47.13ポイント

原油
大引3段チャートは陰線6本目。
陽転するには引値で35030円以上が必要です。

RSIは35.11ポイント

225先物
大引3段チャートは陰線12本目。
陽転するには引値で19420円以上が必要です。

日経平均
RSIは26.15ポイント


お問い合わせお待ちしております。下記よりお申し込み下さい。
無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

スポンサーサイト



荒れた1週間お疲れ様でした。

激動の1週間お疲れ様でした。
今週は疲れました。
個人的にはこちらで少しでもアドバイス可能な方は内容は悪く無かったと思います。
寧ろ良くなった方もいらっしゃいます。

問題はご自身で発注されている方です。
勿論、オンラインでご自身で発注してくださるお客様ですから大切なお客様ですがかなりやられてしまいました。
微力ながら応援して行きたいと思います。
頑張りましょう。
本日も2時位に目が覚めてしまい、変則的な生活でした。
かみさん子供が実家に帰っており、寝溜めして掃除をして1日が過ぎました。
掃除をすると少しだけ私は気が紛れるんです。
さて、市場は動いております。

NYダウ1985ドル高
225先物17920円1130円高
日経平均CFD18033円 

※上げ幅も過去最大のようです。個人的にはやはり225に関しては官僚相場です。
何処で止まるのか見極めていますし、コツンと来た感覚も有ります。
しかし、金曜日は怖くなりましたが女性のお客様の方が勇気が有りますね。新規買いされております。

為替
ドル円107.989
リラ円17.054
ユーロドル1.1107

NY金
ドル相場の上昇から割高感が生じて暴落しています。
週間では9.3%安。又、ダウも乱高下が激しい事から換金売りが出ています。

73.6ドル安
1516.7ドル

夜間引値
5277円55円安

国内のカテゴリー
当業者
12日
売り32761 買い8281
13日
売り29863 買い7915

※電子取引は61.4ドル安で終了。
為替の要因は大きいです。
実際にドル建ては暴落していますが、国内は金曜日の朝よりは高い値段です。
昔囁かれていた1550ドルを明確に割れて来ました。
買っていらっしゃる方もおりましたので強いコメントは控えて来ましたが

天井を付けた時は下げてからの戻りも何度か有りました。揺さぶりです。

この時はまだ買い方に期待値が残っている為、売り方は逆にヒヤヒヤします。
戻り方も大きいのです。
ただ、2月28日の陰線は生きていました。
この陰線まで戻したのは一瞬。
そして買って因果になってしまった決定的な日です。
相場の2波動目の下げはいきなりで大きな値幅になるのです。

金曜日にお客様にはお伝えしたように2波動目は5000〜5200円昨年7〜11月までもみ合いとお伝えてしています。

夜間の安値は5176円。チャート的にはもう少し下があるかもしれませんがここは一つのポイントです。
しかし、ここで横に這うか、戻すかリズムはありますが未だ、2段下げ。増してここ数十年と言う長い買いのトレンドを踏み外し、ダウントレンドに転換したのであれば下値は計り知れません。
これからダウが戻せばダウに資金が移行し金は売り。
ダウが下げても換金売りと言う流れになるのでは無いでしょうか?
もっとも今までは金よりプラチナが安いと言う相場がまかり通っていましたが正常になるきっかけになるかもしれませんね。
まあ余り知識の無い分野で能書きを垂れても仕方が有りません。

ゴム
シンガポール
8月限
154.8セント0.1セント安

※国内8月限輸入換算◯円
夜間引値と比較して◯円の割◯

上海市場
10540元130元高

国内当業者
12日
売り2202 買い2159
13日
売り1992 買い2166

※円安の影響を受けるでしょうが、当業者のポジションなちょっと意外でした。
買っている私達に取っては良い内容になっていましたが、個人的には168円で小出しながら断続的な売りが金曜日出ていました。
商社かと思っていましたが間違いです。
火曜日10日突然173円まで値段を飛ばしています。
これには特徴があり、

お客様のみ

まあ高いとは思いますし、それなりの値段も出そうですが吹き値は軽くして行きます。
実際にもう買えないだろうと思う値段が今週は嫌という程出て来ましたから。

コーン
ダウの反発が支援になり
変わらず
365.75セント

夜間引値23150円530円高

12日
売り1054 買い159
13日
売り1051 買い161

※国内のファンド
売り前日121 本日116
買い前日44 本日63
※臨機応変に対応して行きます。

お困りの方、ご相談くださいね。

半端じゃ無い動き。

原油の前日比10ドル安は記憶に無い。
1日で確か5千円安と言うのはあったが11000円安は初めて見た気がする。

ドル円も凄い。昨夕お客様に送信したメールのドル円は105.358
本日の安値は101.57

225先物。これNYダウのCFDは24534ドルで1255ドル安。
そうCB安。
現在の夜間の下落は投げが先行した動き。
これも中々お目に掛かれない。

金はダウ安。そしてドル安にも関わらず1703ドルから急落して来た。

この内容で消去法ながら買いの根拠は次々に消滅する。

ただゴムは高いと思うけどなー。


お問い合わせお待ちしております。下記よりお申し込み下さい。
無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

金は戻り一杯。

ドル円が105.92
円高は分かるが
金はこの入電で水曜日22時15分の民間の雇用統計発表前の高値すら維持出来ていない。

この相場の肝は2月28日の日足だ。

買う向きはこの日に買っている。

値頃感で買いが入り易いプラチナ系の買い方に追証の火が付いている。

騒いだ所でパラジウムも終わった。

225は買い易い。
ここで止まっても悪く無いが、2万100円辺りを再度見に行っても良し。

ゴムは同鞘。
先月受けた品物はカビが生えているとんでもないものらしい。
ただ3月限も受けが入っているよう。

この作業も営業だが、コメント屋1本で食べている訳では無い。

売買するのは忙しい。

まあまあ上手く泳いでいる。

相場は張れなくなったら終わり。

そうおしまい。



お問い合わせお待ちしております。下記よりお申し込み下さい。
無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ


おはようございます。

NYダウ1293.96ドル髙
225先物21270円100円髙
日経平均CFD取引は21475円

※2日のETFの買入れ額は1014億円で過去最大規模のようです。
2月は8回実施され一回辺りは703億円だったよう。
日銀はある意味仕手です。それも資金は無限に有ります。やはり国内取引時間は計算上以上に上げ幅が拡大しています。CFD取引からしても本日は300〜400円髙か?

為替
ドル円108.36
リラ円17.551
ユーロドル1.134

NY金
追加利下げ期待が高まる中、5日ぶりに反発しています。

28.1ドル髙
1594.8ドル

夜間引値
5525円56円安

国内のカテゴリー
当業者
28日
売り28238 買い10965
2日
売り27633 買い9935

※電子取引は24.5ドル髙辺りで推移。

外電は高いのでは無く、昨夕お話しているように昨日15時15分時点で電子取引は33.7ドル髙。
33.7-24.5=9.2
つまり9.2ドル安と言う解釈です。最近良く質問される方がおりますので
40円安辺りで始まるイメージです。

ゴム
シンガポール
8月限
162.4セント3セント髙

※国内7月限輸入換算◯円
夜間引値と比較して◯円の割◯

上海市場
10990元190元髙

国内当業者
28日
売り2778 買い2135
2日
売り2637 買い2151

※3月限は供用期限切れの現物が集中して出て来ますが、安値を出した為に新たな受けが入っています。
又、某商社も◯月限を買い戻しいます。
3〜8月限というより4〜8月限の鞘が同鞘です。
産地比較で手前程、割安感が生じています。下げにくい条件は揃っていますね。

コーン
安値拾いの買いから
7.25セント髙
375.5セント

夜間引値23470円40円髙


28日
売り752 買い152
2日
売り762 買い152
商社動き10売り

※国内のファンド
売り前日217 本日211
買い前日44 本日40
※仕掛け待ち。

お気軽にご相談下さい。

明朝はかなり動くと思います。

NYダウ357.28ドル安
225先物20550円530円安
日経平均CFD取引は21121円

※土曜日5時半終了後、CFD取引で急速に値段を戻しています。
このイメージだとほぼ前日比変わらずか逆にプラスのイメージです。
後は休み中、世界的に新型肺炎をどのように受け止めたか?

為替
ドル円108.112
リラ円17.30
ユーロドル1.1027

NY金
世界的な投資家心理の冷え込みから暴落です。

75.8ドル安
1566.7ドル

夜間引値
5470円218円安

国内のカテゴリー
当業者
27日
売り30723 買い10073
28日
売り28238 買い10965

※電子取引は55.2ドル安で終了。

やはり換算では5510円前後で土曜日5時30分からは40円近く戻しているイメージです。

個人的には株価に関してはここからのリバウンド入りを想定しますが、金に関しては再度新高値更新はあるのかと尋ねられれば?
ノーです。
つまり天井を打った相場ですから買うつもりはありません。
明朝8時の電子取引がどのようにオープンして来るのか?

ゴム
シンガポール
8月限
159.4セント5セント安

※国内7月限輸入換算◯◯円
夜間引値と比較して◯◯円の割◯

上海市場
10550元765元安

国内当業者
27日
売り3272 買い1871
28日
売り2778 買い2135

※産地、上海共に金曜日の夕方時点の値段は織り込んでいます。
商社も売り玉を500枚買い戻して、264枚の新規買いを入れています。
内部要因は思っていた以上にかなり買いに傾いています。
某商社は◯月限中心に買い戻しです。

流石に他商品の影響を受けていますが!


コーン
買い戻しから
0.25セント髙
368.25セント

夜間引値23060円90円安
安値は22880円まで

27日
売り740 買い152
28日
売り752 買い152
商社動き12売り

※国内のファンド
売り前日216 本日217
買い前日43 本日44

悩んでいないでご相談ください。
プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる