FC2ブログ

金騰勢を強める。

 以下は東京金の取組の推移です。


金取組

 貴金属の特徴として当業者は上昇時、買いが増え、下落時に買いが減少するパターンが多い中、今回の上げ過程では6営業日で1057枚売り越しにポジションを傾けています。

10月16日4682円
11月9日4684円辺りをクリアして来そうです。

一般投資家が買いまくっているのは事実ですね。

無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト



損切りがかさむ。

もう何十年も前の話ですが、今で言うアナリストのはしりで著名な方がおりました。
確かに話術は凄い。
誰もが心を奪われる内容です。

「トレードを10回して9回損切りしても、残りの1回で大勝ちすれば良い。」

そんな話でたまたま、その方の注文を受ける事に。
最初は本当に恐ろしいくらいに天井を買い。底を売る連続で。

損切りばかり。気がつくと。

損切り回数が15回を越えていました。

当初、確立していた、彼のトレード手法など何処に行っていました。

誰が買っただの。誰が売っただの。そんなものにこだわり出しました。

結局、300万預かり100万円を切っていました。

その後、ある事がきっかけで彼は1000万円近い利益を得ることが出来たのですが。

ここでは敢えて申し上げませんが。。。

私もこの2週間、損切りがかさんでいます。

それまではほぼパーフェクトに近い売買だったと思います。

昔はツッパリ通す事も多く。

300万円の預かりで値洗いマイナス250万なんて言うのもザラでした。

今、思えばこんなのどうしようも有りません。

ただ、こんな管理表の方が他では多いようです。

迷っています。迷っています。

こんな時は昔の演歌が1番気が紛れます。

何もコメントしないのもシャクですから。






無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ



売りにしか見えない。

クリスマスは皆さんどう過ごされましたか?
と言うよりも今日がクリスマスですね。

昔からそうですが、私はクリスマスよりも、クリスマス明けから大納会までの短い期間が好きです。

普段とは違う、通勤時の車内。
又、街中でも驚くほどの静けさ。
良いものです。

さて、平成4年にこの業界に飛込み、2年程、組織の営業を経験しました。

あの当時は金も1500〜1600円前後でしたから兎に角、右肩下がり。
プラザ合意後の円高の煽りも受けて、戻りは有っても安値、安値を更新して行きました。
こんな事に疑問を感じ、周りとは違う。

売りでの新規を覚えたものです。

下がって利益が出る

これにはのぼせました。

相場を張って一時的にプラスになっても買いは必ずやられます。

売りは1999年9月に836円まで下げましたから。

まさに無敵でしたね。

しかし、この戻りから、相場様は大底を付けてドンドン下値を切り上げていますので、浅い知識では太刀打ちなど出来ませんでした。

組織でこんな事をやっていればつまはじきです。
なめた考えでしたが、出世欲は有りませんでしたね。
本音を言えばこの商売をここまでやるとは思ってもいませんでした。

平成6年、組織の風紀を乱すと言う事でしょう。
俗に言うコミッションセールスにさせられてしまいました。
保険の外交さんと一緒です。
通勤電車代も自腹、営業に出掛ける費用も全て自腹です。
勿論、固定給はゼロ。要するに完全歩合一本でここまでやって来ました。

貴金属
久しぶりにこれだけ気持ちが偏ります。
売り目線でしか見えません。
最近、ロスカットを用いておりますが、良いのか?悪いのか
プラチナ、金で2発連続して食らっています。
本日は国内納会、海外はクリスマス。
そして年末。
ここに来て、ポジションを残したまま年を越して良いかです。
下げて来ています。
我慢が出来ません。





無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

金、プラチナは調整入り?天井?

さて、お昼です。
朝方はどうしても忙しい為、お客様に送信するメールと少し変化を持たせたいと思います。

貴金属
プラチナの売りはロスカットが入ってしまいましたが、現在、保有していれば売値を下回っています。
考え方は間違っていなかったと思います。
問題は初手の高値は大体取りに行くパターンが多いのですが、その上ヒゲにやられた流れですが。。。。。

原油
昨日辺り、買い戻しを早目に入れていると言う向きも少なく無いようです。
来年早々に北海パイプラインの操業は再開されるようですが、下げません。

要するにWTIは中心限月が1月限から2月限に移行していますので、下げていない原油をファンドは投げ売りする必要性が有りません。
ポジションの調整範囲で安値付近に買いが入った流れです。
現在、WTI、北海ブレンドと電子取引の値動きも若干異なります。
私も売り維持の1人ですが気持ちが悪いのが本音ですね。

ゴムは納会が迫っている12月限にまとまった売り指値が出ています。

手前と先物の事情も異なりますので。






無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

嘘はつきたく無いので。

お客様によっては2回連続の損切りになってしまいました。

昨日の日中。プラチナを新規売り。
条件は多々有りましたが、3324円から新規売りスタート。昨日の高値は3342円でしたので18円の損切り幅でした。

兎に角、精進して参ります。





無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

◯◯新規売り。

某銘柄新規売りです。




無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

昨日の特別レポート内容から。


NY金は12月12日1238.3ドルを安値に15日金曜日の高値1264.5ドルまで26.2ドル上昇しています。
CFTCでは新規買い残は49322枚減少。
新規売りがプラス16936枚増加しており、売り込み型相場からの買い戻し待ちです。

戻りの道中、出来高を伴っておりません。
此方はプラチナと異なり、買い方が投げ売り、それに追随する形で新規売りも積み重なっています。
11月14日ファンド売り76412枚から12月12日までで18432枚程度の増加ですが、買い残自体は69584枚減少です。
全体の総取組高も減少しており、買い玉の整理は進展しています。此方の当面の戻り目標値段は1280ドル前後か?

プラチナ
こちらは、金と異なり総取組高が増加しています。
予想通り、新規買い残は1769枚増加ながら、新規売りが15973枚、1週間で増加しています。
プラチナの総取組高は90522枚ですから金よりもファンドが占める比率は非常に高い銘柄です。
先週13日、金よりも1日遅れに安値872.4ドルを付け、15日高値まで21.5ドル上昇。
15日まで大きな出来高は伴っておりませんので、売り玉が買い戻しされた確認は取れておりません。
11月14日ファンド
買い53160枚 売り27684枚
12月12日ファンド
買い54178枚 売り41354枚
とファンドの新規売りが目を引きます。
ざっくりながら927.3ドルから875.7ドルまで下落した道中でファンドの売り圧力に拍車がかかって価格が下落した感は否定出来ません。

12月5日から12日までで15973枚ファンドは新規売りしています。この12月5日の終値が917.5ドルであり、現在の価格より20ドル上にあると言う事は、ファンドの買い戻しが誘発されると940ドル前後までの戻りもイジーか?

原油
12日現在ファンドの買いは614497枚、相変わらず、高水準な買いです。
12月4日比率でファンドの買いは1143枚増加。
売りは2226枚減少しています。
中心限月は1月限から2月限に移行しています。
ファンドの
買い残761121枚
売り残146624枚です。
こちらは基本売り狙いに変化は有りませんが、もし下がるならば今夜だと思います。
こちらはチャートに沿った見解も含めてです。
WTIよりもブレンド原油のチャートが怪しいです。





無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

特別レポート。

お客様専用。
貴金属、原油。特別レポート配信中です。





無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

席替え。

本日から席替えで、少し落ち着かない状態でした。
お客様には既にメールの方は送信しております。

NYダウ143.08ドル高
225先物ラージ22680円50円高
CFD取引は22733円辺りで推移しています。

NYダウ
税制改革成立期待に買いが先行。

為替
ドル円112.71円
リラ円29.19円


0.4ドル高
夜間引値は4540円20円高

プラチナ8.2ドル高
夜間引値は3239円55円高

相場の流れが変わるのも一瞬です。
こちらは後ほど、時間が空けば少し詳しくコメントします。

原油
ブレンド原油の供給不安を材料に0.26ドル高。
1月限は57.30ドル
夜間引値41580円110円高
売り維持

※【お客様のみ】

ゴム
シンガポール市場
1月限160.2セント0.1セント高
5月限179.9セント1.8セント高
5月限輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯円の割◯です。
◯◯も一時よりかなり解消されつつあります。

上海市場は14530元で165元高

※基本的に日計りオンリーな銘柄ですが1日の中で売買するにしても買い主体で組み立て安い所を買うように心掛けた方が良いと思います。
今日辺り、夜間の値運びを継続するようであればはっとする高値まで買い切る可能性は大です。




無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

あれしか無いと思いますが。

NYダウ76.77ドル安
225先物ラージ22530円170円安
CFD取引は22596円辺りで推移しています。

NYダウ
税制改革期待の後退から売られています。

為替
ドル円112.35円ピークは112.06円
リラ円28.92円


8.5ドル高
夜間引値は4523円23円安

プラチナ
5.8ドル高
夜間引値は3193円32円安

※外電が売られてこの値段ならばまた理解出来ますが、円高分、売られたとしても買われる要素が見当たりません。


原油
ブレンド原油の供給不安を材料に0.44ドル高。
1月限は57.04ドル
安値56.09ドル
ブレンド原油のパイプラインが数週間停止されると言う報からブレンド原油から買いが入っています。

夜間引値41500円330円高

※【お客様のみ】

ゴム
シンガポール市場
1月限160.1セント1.4セント高
5月限178.1セント2.6セント高
5月限輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯円の割◯です。

上海市場は14340元で100元高
昨日15時15分対比で110元高

※採算を詰めて来ています。
しかし、ファンドの売り残も増加傾向に有ります。
チャート的にもしっかりした足取りなりつつあります。極端な突っ込みは売りは避け、買い主体で暫く考えても良いかもしれませんね。

【お客様のみ】

コーン

【お客様のみ】

本日は弊社忘年会の為、夜間取引時は若干ご迷惑をお掛けするかもしれませんのでよろしくお願い致します。




無料会員申し込み


にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる