FC2ブログ

Mチャート。

原油
買い12日目、明日2352円安で売り転換。
素直に上抜けして来ました。


売り2日目、明日42円高で買い転換。

プラチナ
売り2日目、明日29円高で買い転換。
これは意外に一番行けるのでは?

ゴム
買い4日目、明日4.1円安でも売り転換。
やはり、11〜12月限が悪いんですね〜。
親引けされた感が有りますからね。
シンガポール市場も手前程、下げ幅が大きくなっています。
4月限は2セント安程度だが、手前が割高過ぎ。

コーン
買い11日目、明日13円安で売り転換。
9月限りのファンドの買い戻しと、某商社の買いも止まったかな?

日経225先物ミニ
買い32日目、明日114円安で売り転換。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト



動くようにしか動かない。

お世話になります。◯◯です。
子供が突発性発疹にかかってしまいました。
別名、不機嫌病というらしく土日は大変でした。私には一切、なつくことがかみさんの所へ。
それでもキャーキャー泣くだけです。
かみさんが一番疲れていると思います。
お疲れ様です。

さて
NYダウ33.33ドル高。
225先物ミニ22020円250円高。
CFD取引は22093円辺りで推移しています。

ダウ
ハイテク株が急上昇しています。

為替
日本人が好きな逆張りの上限です。
左の高値に確か114.51円というのが有ります。
ピークは114.45円。
現在
ドル円113.77円
リラ円30.07円


スペイン問題で2.2ドル高。
換算は5円高。
夜間引値は4640円4円高。

プラチナ
7.5ドル安。
換算では13円安。
夜間引値は3349円14円安。
やはり、反対に動きますね〜。
順張り派、売り方ならば安値更新と共に乗せる場面まで来ています。
日本人が好きな逆張りならば買いが溜まりやすい場面です。
総意の意に反して動き出すようならばここからでもかなり大きく動く筈です。
ちょっと神経を使う場面です。

原油
1.26ドル高。
換算は940円高。
夜間引値40660円590円高。
やはりダウと連動しています。
WTIは上抜けです。

言葉が過ぎるかもしれませんが買われた材料などは相場全体像を把握する上で、あまり意味が無いと思います。
それを知りたければテレビ、新聞、サイトなどを見れば十分です。
これも上には抜けないだろうと思う。
総意の逆に動いています。

コーン
小麦安につられて3日続落1.75セント安。
12月限は348.75セント。

換算では110円安。
夜間引値22040円60円安
高値は22100円
安値は22000円

26日IGC国際穀物理事会が17~18年の生産高予想を引き上げています。
※【お客様のみ】
現状維持です。

ゴム
シンガポール市場
11月限156.8セント0.8セント安。
4月限173.1セント0.63セント安。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯◯円の割◯です。

上海市場は13335元で90元安。
金曜日15時15分比較で変わらず。

※シンガポール市場が予想以上に重たい動きです。
最盛期特有の動きです。
10月限納会値が確か192.7円だったと思います。
これをを11月限で下回れるか?
又、この時期特有で先物は減産期入りの限月の為、下値も限定的か?
基本的には日計り中心ながら、現状は大きな突っ込みは買いでも維持するつもりです。
当業者の買い戻し、新規買いも見受けられます。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

スキヤキ〜。

新規上場株。スキヤキ。売出し価格3400円。
100株で34万円。
初値8400円。
つまり84万円。
デカイ、デカ過ぎる。欲しい。
こんな世界観もあるんですよ。株には。

色々な物が取引出来る恵まれた環境です。

その時々に良い物が沢山有ります。

さて、お世話になります。◯◯です。

NYダウ71.4ドル高。
225先物ミニ21860円100円高。
CFD取引は21858円辺りで推移しています。

ダウ
良好な企業決算を受け反発しています。

為替
ECBから政策金利据え置きと量的緩和縮小を発表した事を受け、ユーロが売られています。これに対してドルの独歩高です。ドル買い、円売りが一気に進んでいます。
ドル円114.08円
リラ円29.85円


こうなるとドル対ユーロから割高感が生じて9.4ドル安。
換算は30円安。
夜間引値は4634円26円安。

プラチナ
4.6ドル安。
換算では9円安。
夜間引値は3373円6円安。
安値は3367円
素直に反応はしているものの大きく下げて来ません。
又、金よりもプラチナの下げ幅が小さくなっているのも気になります。

原油0.46ドル高。
換算は600円高。
夜間引値40090円900円高。
やはりダウと連動しています。
WTIは上抜けまでに至っていませんが、国内は上抜けしています。

コーン
テクニカルな売りで0.5セント安。
12月限は350.50セント。

換算では30円高。
夜間引値22030円10円安
高値は22060円
安値は22000円

国内の取組高の減少が止まりません。ファンドは連日の買い戻しです。現状の在庫レベルで3.60ドルに対してはかなりの割高感を感じます。

※【お客様のみ】

現状維持です。

ゴム
シンガポール市場
11月限157.6セント0.1セント安。
4月限169.4セント1.3セント安。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯割◯です。

上海市場は13510元で10元安。
昨日15時15分比較で40元安のイメージです。

※シンガポール市場が予想以上に重たい動きです。
寄りの高い場面は避けて突っ込み買いのみ。自信のある方のみ売りで回してみては?
個人的には日計りのみ。

※昨日、プラチナの売りを日中仕掛けました。
しかし下げません。
比較的良い場面で売れましたが、夜中2時30分手前ですが、若干の利食いで終了です。
やはり、ドル高をイメージした、株高。何処にお金が流れているかを良く注意して観察して行きます。
パソコンでは無く、スマートフォンでコメントしています。
遅くなり申し訳御座いません。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ


独自Mチャートは。

原油
買い9日目
明日781円安で売り転換。


買い4日目
明日8円安で売り転換。

プラチナ
買い3日目
明日12円安で売り転換。

ゴム
買い2日目
明日7.7円安で売り転換。

コーン
買い9日目
明日517円安で売り転換。

225先物
買い30日目
明日256円安で売り転換。

朝はコメント、夜間取引開始前にMチャートを送信致します。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

晴れ。

題名が見つかりません。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ112.3ドル安。
225先物ミニ21710円100円安。
CFD取引は21713円辺りで推移しています。

ダウは利益確定の売りとボーイングが重しになって売られています。
FRB次期議長を巡る思惑などでブレています。
昨夕はイギリスの経済指標が良く、ポンド高から飛び火してドル円も114.24円まで円安に振れていましたが、失速です。
トランプ大統領ですが5日、来日する為、3日辺りまでにはこのFRB次期議長の名前をツイッターで囁くのではという話が出ています。


ドル円113.68円
リラ円30.20円


ほぼ横ばい0.7ドル高。
換算は9円高。
夜間引値は4657円10円高。
昨夕4644円まで下げています。
円安から来るドル建て商品の下落でしたが、ドル売り円買いの巻返しと共にドル建て価格も戻しています。
本日は国内納会です。
なんだか金の10月限がとんでもない値段を付けていましたね。

プラチナ
1.2ドル高。
換算では12円高。
夜間引値は3382円10円高。
安値は3357円
個人的にポジションも無いので余りコメントするつもりも有りません。
但し、今後どうなるか分かりませんが、金売り、プラチナ買いの値洗い勘定が悪いという事実だけです。
やるならばこのどちらかの逆のポジションです。
もっとも考えても難しい局面で、難しい物を仕掛けるつもりは有りません。

原油
予想に反し原油在庫が積増しされていた事から0.29ドル安。
換算は180円安
夜間引値39280円10円高。
結局、ダウと連動しています。WTI原油はこの後、更に値段を下げられるか、売り方にとっては大事な場面です。
この銘柄も売って引かされた向きが多い銘柄です。


コーン
利食い売り、小麦安、大量の供給などから1.75セント安。
12月限は351セント。

換算では120円安
夜間引値22020円20円安
高値は22080円
安値は22000円
※【お客様のみ】
現状維持です。

ゴム
シンガポール市場
11月限157.7セント1.1セント高。
3月限170.7セント0.1セント安。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯の割◯です。
先物4月限の採算は◯◯◯円ベースになります。
この辺りも売買のチャンスにして下さい。

上海市場は13495元で10元安。
昨日15時15分比較で10元安のイメージです。

※今は突っ込んだら買い、吹いたら売りの逆張り相場に突入ですが、売りは相当引き付けてからが無難です。
昨日もお話している通り、先物の突っ込みは売らないように。
個人的には日計りのみ。
珍しく買い寄り気味です。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

これが一番分かりやすい。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ168.7ドル高。
225先物ミニ21905円180円高。
CFD取引は21893円辺りで推移しています。

ダウが兎に角、強い動きです。
米国の企業決算が良好な事から買われています。やはり、株価については需給と言う明確な答えは出せません。


ドル円113.90円
リラ円30.45円


安全資産と見られる金に売りが出て2.6ドル安。
換算では1円安。
夜間引値は4660円1円安。

プラチナ
1.7ドル安。
換算では4円安。
夜間引値は3391円1円安。
個人的にポジションも無いので余りコメントするつもりも有りませんが、たいして動きません。

結局株高でも金などは大きく下げないと言う結論です。

原油
0.57ドル高。
換算は580円高。
夜間引値39250円600円高。
高値39330円です。
新規売りしていればロスカットが入ってしまいましたね。WTIは上抜けしていませんが弱い形のチャートでは有りません。特に感じるのはやはり、株高に1番反応している銘柄です。
気持ちの偏りが生じている場面ですから注意して見て行きます。

コーン
買い戻しから1.5セント高。
12月限は352.75セント。
売り越していたファンドの買い戻しが2日間出ています。
出来高も
一昨日384260枚
本日推定379252枚で1日の出来高としては通常時の2倍程の出来高です。
例年には無く、優良の比率がここに来てアップしています。
しかし、雨の影響から収穫作業が遅れており前年同期を大幅に下回っている事から買い戻しを誘発した流れです。

換算では90円高
夜間引値21920円30円高。
高値は21930円
安値は21870円
※【お客様のみ】

ゴムシンガポール市場
11月限156.6セント2.2セント安。
3月限170.8セント1セント高。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯の割◯です。
◯◯をつめて来ています。

上海市場は13460元で30元安。
昨日15時15分比較で5元安のイメージです。

※今は突っ込んだら買い、吹いたら売りの逆張り相場に突入ですが、売りは相当引き付けてからが無難です。
個人的には日計りながら買いでもぶん回しています。私的には珍しいと思いません。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

いい加減なことを書きたくないので。

お世話になります。◯◯です。
いい加減な事を書きたくないの遅くなり失礼致しました。

NYダウ54.67ドル安。
225先物ミニ21635円180円高。
CFD取引は21643円辺りで推移しています。

ドル円113.47円
リラ円30.53円

ダウ。
利益確定の売りが出ています。ドル円も114.10をピークに株安と同時に円買いの巻返しです。


ほぼ横ばい0.4ドル高。
換算では14円高。
夜間引値は4659円8円高。

プラチナ0.4ドル高。
換算では13円高。
夜間引値は3380円5円高。
下値抵抗している、線にも見えますが、強い線にも見えません。
感覚的、単発的な売買は相性も良いのでピンポイントで売りも買いもやるつもりです。
昨日からお話している通り金を買うか、プラチナを売るかです。
電子取引がプラスサイドに位置しており、戻り易い環境下です。
こちらは今日仕掛けるかもしれませんので追ってご連絡致します。

原油
0.06ドル高。
換算は160円安
夜間引値38720円330円安
高値39140円です。

※素直でしたね。ストップロスの値段が近い為、やらないつもりでしたが、日中少し新規売りをしてしまいました。昨日15時辺りにズルと下げた場面があり、逃げる事は出来ましたが、素直です。悲

もっともWTIは崩れたまでには至っていません。
崩れてから売っても十分間に合う筈です。

コーン
買い戻しと産地降雨による収穫遅れの懸念から6.75セント高。
12月限は351.25セント。
換算では240円高
夜間引値21810円170円高。
高値は21850円
安値は21630円
※【お客様のみ】

ゴム
シンガポール市場
11月限158.8セント0.8セント高
3月限169.5セント0.5セント安
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯の割◯です。

上海市場は13475元で45元安。
昨日15時15分比較で70元高のイメージです。

※こちらも現状、器用に立ち回った方が良いと思います。
直近の安値193.5円、昨日193.9円まで下げましたが、戻しています。
今は突っ込んだら買い、吹いたら売りの逆張り相場に突入です。
私にしてはこのニアンス珍しいと思いますよ。

プラチナも戻していますが、私のやり方なら一回利食い出来ましたね。
原油も然り。
うーん。勿体無い。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

今週の攻め方。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ165.59ドル高。
225先物ミニ21560円90円高。
CFD取引は21552円辺りで推移しています。

ドル円113.53円
リラ円30.92円

ダウ。
トランプ大統領の税制改革への期待から買いが入っています。5連騰です。
225先物辺りは無理に売りを我慢しない方が良いと感じます。
押したら買うと言う方が多いようですが、買い易い調整が出た時ほど買ってはいけない相場です。
売って引かされてしまっている方は少しでも売りを減らしてポジションコントロールして下さい。損切りのみは嫌でしょうから何かプラスを出して兎に角、枚数を減らして行く事です。恐らく、為替、同様に株価の需給など紐解けるものでは有りません。
高い理由があり、売られない根拠があるのです。商品などと違い、値段は戻って来ません。


ドル対ユーロから来る割高感から売りが入っています。9.5ドル安。
換算では3円安。
夜間引値は4659円2円高。
再度、20日移動平均線をブレイクしています。
以前、申し上げたように、北朝鮮の問題よりもこのドル対ユーロで価格が上下しています。
NY金自体は買いのトレンドを踏み外していますが、国内はドル高で下げ渋る展開です。
売り買い難しい場面ですが、円安局面という事ならば何て事はありません。
ドル買いすれば良いだけの話です。

プラチナ
0.9ドル高。
換算では17円高。
夜間引値は3378円14円高。
NYプラチナも同様難しい形です。
国内は両銘柄とも調整終了後の戻り入りといった罫線の形になっていますが、やはりNY銘柄とは反対の形になっています。
感覚的、単発的な売買は相性も良いのでピンポイントで売りも買いもやるつもりです。
お客様には売買アドバイスさせて頂きます。
但し、一般委託の因果玉は金売り、プラチナ買いですからまず考える方法は
金を買うか、プラチナを売るかですね。

原油
イラク問題を巡る地政学的リスクから買いが入って0.18ドル高。

若干引かされましたが先週は良い場面で新規売り参戦出来、ピンポイントで利食い出来たと思います。
土曜日の夜は前半38090円まで下落していましたが、株高なども手伝い急速に戻しています。
夜間引値38940円490円高
高値38950円です。
既に新規売りしていた値段を上回っています。
ロスカットの幅までは値幅が少ないものの新規売りを仕掛けるのは慎重にしたいと思います。
恐らく新高値は更新して来ると思いますし、むしろ周りのロスカットが入ってから売って値幅が取れるようならばピンポイントで売買アドバイスさせて頂きます。
大きな流れが上向きのものを売って取ると言う事自体が間違いです。

恐らく売って引かされている一般委託の方も多い筈です。

コーン
収穫進展でヘッジ関連の売りが出て4.5セント安。
12月限は344.5セント。
国内は金曜日の終値で大引3段チャートは陽転9手目でした。
昔から7手9手11手13手は急所になります。

シカゴのチャートですが、今年のほぼ安値近辺です。直近で大出来高を記録したのが今月の12日USDAの発表の日だったと記憶しています。
その日の終値よりも下に入って来ておりシカゴ市場での値洗い勘定は明らかに売り方有利な展開です。
土曜日に発表されたCFTCではファンド売りが64117枚で先週比較で売りが2517枚数増加している状況です。
9月19日からファンドは買い4千枚数、売り1万枚を増やしている状況ですが、この売りに利が乗り始めています。取組高が増加している状況ですが、引かされているのは買い玉です。

今夏の夏、高値を売り抜いた1つの理由にアルゼンチンの輸出税の撤廃が有ります。
これにより農家はコーンの作付け面積を前年から5.2パーセントほど増加させており、世界的に供給過多になりやすい環境だと感じていました。

現在、3.6ドル付近で米国農家売りと南米産との競合で上値が重くなり、3.4ドル付近で農家の売り渋りがあると言う話ですが、捉え方によっては売り渋りが出来るほど、物があると言う捉え方が出来ます。

※さて、私達ですが、【お客様のみ】


換算では130円安
夜間引値21570円220円安。
高値は21780円
安値は21560円

ゴム
シンガポール市場
11月限158.セント0.7セント安。
3月限170.3セント1セント高。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯円の割◯です。

上海市場は13320元で215元安。
昨日15時15分比較で380元安。
ちょっとイメージより大分、安い感じですね~。

こちらも以前から指摘して来た通り、10~11月限の値段が弱くなっています。
上海市場に物が溢れていると言うのは誰でもが知っている事実ですが、やはりシンガポール市場から下げ幅を拡大させています。
季節的な最盛期入りと言う考え方の他にタイのゴム需給が急速に供給過多なって来ている点です。
今年の7月後半、タイ政府からの要請でタイの輸出業者5社とタイ政府でRAOTを開設。ゴム価格の安定化を考え、各社2億パーツで12億パーツの資金でセントラルマーケットの市場介入を続けて来た事になります。
この資金を出し渋る業者も出て来ております。
当たり前の事です。売ってナンボの商売。
約2万3千トン近い現物を買い付けしてしまっています。
今のところこの現物が何処に流れて行くかが焦点になっているようですが、上海市場で46万トン近い現物がある為、中国に売却する事は考えられません。

国内は前検査が184枚920トンで、金曜日の日中の引けの10月限残玉は204枚で今月は大量受渡しの公算が大です。
格言通りに
大量受渡しの後は悪いのか?

※個人的にはやはり、【お客様のみ】
無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

原油は美味しく利食いました。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ5.44ドル高。
225先物ミニ21320円35円安。
CFD取引は21323円辺りで推移しています。

ドル円112.58円
リラ円30.83円

昨夕、米国の長期金利の低下からドル売り円買いが活発になっています。
この、円高局面に直面する直前、何か感じるものがあったんです。
あるお客様のドル買いと、豪ドルの買いポジションを利食いする事が出来ています。

7ドル高。ドル対ユーロから来る割高安から買いが入っています。
換算では24円高。
夜間引値は4651円18円高。
やはり、シブい所で上手く反発しています。
買い方からすれば一応、ブレイクラインを防御した格好です。

プラチナ
1.3ドル高。
換算では6円高。
夜間引値は3354円8円高。
こちらの罫線の形はなんとも言えません。
むしろ今夜の値動きが重要です。

ピンポイントで売りも買いもやるつもりです。
お客様には売買アドバイスさせて頂きます。

原油
最近の上昇による手仕舞い売りが出て0.75ドル安です。

一昨日の日中から昨日の日中に掛けて新規売りスタートしていましたが、ピンポイントでハマりました。
勿論、ロスカットの幅がそれなりに有りましたのでヒットする事も無く、昨夕、突然崩れ出しましたが、1番安い方で38110円で全員利食い完了です。
※【お客様のみ】
しかし上手く行きました。

コーン
安値拾いの買いに0.5セント高。
12月限は349セント。

※【お客様のみ】
既に大引3段チャートも8本目ですから、1つの局面に来ています。
現状維持です。
追ってご連絡致します。

換算では70円安

夜間引値21720円60円安。
高値は21770円
安値は21720円

ゴムシンガポール市場
11月限158.7セント3.6セント安。
3月限169.3セント1.2セント安。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯円の割◯です。

上海市場は13450元で120元安。
昨日15時15分比較で105元安。

買う気は有りませんが、今は日計り中心の商いです。
ただ、納会も近い為、手前にまわっている方は利食いを優先させて下さい。
11月限は未だ波乱要素が有ります。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

色々動いています。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ160.16ドル高。
225先物ミニ21445円85円高。
CFD取引は21443円辺りで推移しています。

ドル円112.98円
リラ円30.70円

ダウ。米国企業決算を好感して買われています。
ドル高です。


3.2ドル安。ドル対ユーロから来る割高感から売りが出ています。
換算では16円高。
夜間引値は4638円13円高。
NYは下ひげ陰線ながら、きっちり陰線3本が入っています。
買い方からすればこれ以上の下げは流れを変えてしまう大切な場面です。

プラチナ
10.2ドル安。
換算では10円安。
夜間引値は3352円12円安。
NYは1日遅れて20日移動平均線をブレイクしています。こちらも双方、重要な局面です。

※昨日、売ったプラチナですが、日中で既に利食い確定です。
62~64円辺りで買い戻ししていますが、セッションをまたぐと手数料も倍になってしまいますので、良しとして下さい。
ネットにはかないませんが、日計り2500円の手数料ですからそんなに高くは無いかと。

お客様には追ってご連絡します。
ピンポイントで売りも買いもやるつもりです。
逆張り色が強い相場ですから、買い方はこの値段を守り切れないと買いトレンドもブレイクしてしまいます。

コーン
小麦安と収穫進展から3日続落。1.5セント安。
12月限は348.5セント。

※【無料メール会員及びお客様のみ】

現状維持です。
追ってご連絡致します。

換算では50円高

夜間引値21650円30円安。
高値は21720円
安値は21640円

ゴム
シンガポール市場
11月限162.3セント1.2セント安。
3月限170.5セント3.1セント安。
先物輸入採算は◯◯◯円
夜間引値比較で◯◯円の割◯です。

上海市場は13600元で変わらず。
昨日15時15分比較で変わらず。

国内は10月限の取組の減少が一段落した感じです。
受渡しもそこそこありそうです。

11月限は日中出来高を伴っており、取組が210枚ほど減少していますが、未だ1098枚も残っております。
上海市場は明らかに上海銅と反比例した動きです。

買う気は有りませんが、今は日計り中心の商いです。

原油
【お客様のみ】


無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる