FC2ブログ

負けている方へはトコトン。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ27.06ドル高。
225先物ミニ19575円200円高
CFD取引は19568円辺りで推移しています。

ドル円110.26円
リラ円31.91円

ダウは米国の良好な経済指標を手掛かりに買われています。
昨夜はADPの雇用統計、GDPの発表など良好な内容からドル買い、円売りが進んでいます。


ドル対ユーロからの割高感から売りが出て4.8ドル安。
夜間引値4623円14円高。
電子取引対比ではプラスになってしまいます。
周りでも売って苦しい思いをしている向きが非常に多くなっており、良く相談を受けます。

NY金のチャートは一昨日の形、そして本日とこれで今夜辺り、ずるっと来るとチャートは悪化しますが、地政学的問題などから資金が集まり易い環境下に変化はありません。
又、売って苦しんでいる向きがこれだけいる訳です。
そんな中で、人よりも高い所を売ってやろう等という考えを持たない事です。
取引所の金2分類をデータとして保存していますが、昔の自己玉があった頃以来、金の当業者が買い越しになった事ってあったでしょうか?

私のお客様で貴金属を売っている方は1人だけおりますが。
「水が出るまで井戸を掘る」
資力と精神力があるならば間違い無く売るならプラチナです。

プラチナ
8.3ドル安。
夜間引値3503円3円安。

コーン
ファンド売りや豊作見通しから3.25セント安。換算では60円安。
夜間引値20740円20円安。安値は20710円でした。
大豆、小麦のコメントを見るとコーンにつられて売られていると有ります。

当たり前です。今年のコーンの上げは天候要因よりもミネアポリス小麦に連れ高して上げました。3銘柄見ていても小麦には抵抗力が出て来ていますが、コーンには未だそれが見えません。

シカゴの取組が激減したり、出来高が出来たりして、何らかのサインが出ている訳でも無いのはファンドは国内で言う両建てに動いているからです。

【会員及びお客様のみ】


ゴム
シンガポール市場
9月限185.9セント0.1セント安。
2月限188セント2.5セント安。
2月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して2月限は◯◯円の割◯。

上海市場16425元で45元高。
上海銅250元安。
上海アルミ5元安。

昨日15時15分対比で75元高のイメージです。

【会員及びお客様のみ】

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ



スポンサーサイト



明暗は分かれちゃいますね。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ56.97ドル高。
225先物ミニ19470円35円高
CFD取引は19458円辺りで推移しています。

ドル円109.61円
リラ円31.79円


ダウは米国の良好な経済指標を手掛かりに買われています。
ミサイル問題がもう少しインパクトを与えると思いましたが、今の相場は何事も吸収するのが早い状況です。
国のよっても違うようでミサイルが弾道ミサイルなのか、核ミサイルなのか、ミサイルの種類によって捉え方は違うようです。
しかし、日本上空を数十年ぶりにミサイルが通過している事態を考えると恐ろしい国です。

現物株は保有している。◯◯◯、◯◯◯◯が昨日IRが出ており今日も上昇しそうです。


3.6ドル高。11ヶ月ぶりの高値まで買われています。
夜間引値4602円7円高。
私のお客様で売っている方はおりません。
売ってしまっている方もむやみに悲しまずです。
立て直し方は有ります。

プラチナ
14.2ドル高。半年ぶりの高値です。
夜間引値3500円43円高。

何だかかんだ言ってもやはり、貴金属は取ってもやられても大きく動きます。
勝っている向きもむやみに喜ばず。
負けている向きもむやみに悲しまずです。

コーン
テクニカル的な売りと豊作見通しから2.25セント安。換算では30円高。
夜間引値20700円40円高。安値は20590円でした。

【会員及びお客様のみ】

天候と小麦で買われて、今は既に青田褒めの領域に入っています。

ゴム
シンガポール市場
9月限186セント1.3セント安。
2月限190.5セント1.5セント安。
2月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して2月限は◯◯円の割◯。

上海市場16330元で145元安。
上海市場もダラダラ売られ、安値引け。
上海銅30元高。
上海アルミ20元安。

昨日15時15分対比で160元安のイメージです。
当業者の売りがついに5千枚を超えました。
総取組21040枚に対してです。
これは只事では有りません。
新ポ天井も現実味を帯びて来そう。

上海市場もやはり、17000元は取れませんでした。
後は、戻した時にどう組み立てするか。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

弾道ミサイルの影響は?

お世話になります。◯◯です。

今朝のミサイル問題がマーケットにどう影響して来るのか?
記憶の中では土日に弾道ミサイルを発射することが多かったように感じますが。
マーケットへの影響は?

NYダウ5.27ドル安。
225先物ミニ19470円20円高
CFD取引は19090円辺りで推移しています。

ドル円108.47円
リラ円31.42円

先ほどよりもかなりの早さで円高に進行しています。
トルコリラの高い方の買いを昨日半分近く利食いしています。運も味方しています。


17.4ドル高。利上げ観測後退、ドル対ユーロからの割安感から一気に買いが入った流れです。
夜間引値4585円57円高。
電子取引は既に6.9ドル高していますが、換算でも56円高前後。

プラチナ
10.2ドル高。
夜間引値3459円29円高。

昨日もお話した

金売り、プラチナ買いを持っている向きにはキツイ値動きです。

実際に保有しているだけでも不足金が発生して来ます。
以前、お話ししたように大切なのは

何枚あるかよりも、何人が持っているかです。

NY金のチャートは完全な上抜けです。
当たり前ですが
金買いプラチナ売りで仕掛けても利益は出ると言う事です。
全国でも金売りはかなりやられている向きが多い筈です。

コーン
テクニカル的な売りと潤沢な供給から2.75セント安。換算では250円安。
夜間引値20810円50円安。安値は20800円でした。
ミサイルの円高と周りの心理がどう影響して来るかです。

【会員及びお客様のみ】

ゴム
シンガポール市場
9月限187.3セント0.4セント安。
2月限191.2セント0.6セント高。
2月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して2月限は◯◯円の割◯。

上海市場16535元で65元安。
上海市場もダラダラ売られていました。
上海銅110元高。
上海アルミ25元安。

昨日15時15分対比で80元安のイメージです。
先物へ取組が肉付きされるまで5~6日程の日柄を要しますが、やはり買う気はおきません。

景気先行銘柄と言われるだけに普通は今日安いと思いますが、兎に角、手前の限月の下値の牙城を崩してからの話です。


無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

ゴム見通し。

【会員及びお客様のみでお話出来立ている方のみ送信しております。】

内部要因

【会員及びお客様のみ】

話はそれますが、25日現在の2分類です。
当業者
売り5176枚
買い733枚で差引4443枚の売りになります。

つまり、ファンドを含めた一般委託者の買いは4443枚ある訳です。
総取組高は20358枚ですから実に28.52パーセントの当業者の売り比重になっている言う内容です。

【会員及びお客様のみ】

現在、国内指定倉庫の在庫は頭打ちして来ており、9月限を含む手前の限月が下げにくい相場環境になっています。
国内の当先の順鞘が7円程度では中々、下げようがありません。増して9月限が213円台ですからこれ以下を叩き切る何かが必要です。

外部要因
まず、中国市場では原料炭や鉄筋などの証拠金をアップなど規制強化が出始めています。

9月12~15日にタイ、インドネシア、マレーシアの3国で市況対策が話し合われる事。

タイでは長雨の影響でタッピング作業に支障が出ている。

そんな所が買い方の理屈でしょう。

あとは9月4日に上海市場の供用期限切れのゴムがどれだけあるかに注目が集まっているようです。
上海市場のチャートも17000元を取り切れない状況です。

総評
国内は9~10月限以外の先物は値洗い的にも売り方が不利なのは一目瞭然です。
但し、内部要因を考慮すると手放しで買えないのも事実です。
無理に売りを増して良いか?と言う点ですが、難しいところながら、新ポ天井と言う言葉も脳裏をかすめます。
大引3段チャートも219.3円以上で陽線9本目に突入ですね。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ



指値中。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ30.27ドル高。
225先物ミニ19465円140円高
CFD取引は19454円辺りで推移しています。

ダウはイエレン議長が利上げに関してのコメントが出なかった事から買われています。

ドル円109.29円
リラ円31.75円


5.9ドル高。早期利上げ観測が後退して買われています。
夜間引値4522円3円高。

プラチナ
3.5ドル安。
夜間引値3418円20円安。

どうしても金売り、プラチナ買いを持っている向きにはキツイ値動きです。
実際に値動き的にも対して動いていません。
但し、少し疲れて来ているように感じます。

コーン
テクニカル的な売りと楽観的な収穫予想から2.75セント安。換算では120円安。
夜間引値20680円20円高。安値は20600円でした。
引け後、ファームジャーナルのプロファーマーが出した2017年の収穫高は139億5300万buです。1エーカー辺りの単収は167.1buでUSDAの数字を下回ってはいるものの過去3番目の収穫高と大豆に関しては過去最高の水準というのが相場を圧迫しています。
電子取引がどう始まるかにもよりますが、

【会員及びお客様のみ】


ゴム
シンガポール市場
9月限187.7セント1.6セント高。
1月限189.0セント2.8セント高。
2月限191.4セント3.3セント高。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
2月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して1月限は◯◯円の割◯。

但し、本日2月限が新ポ発会しますのでご注意下さい。
因みにシンガポール市場2月限は出来高0です。

上海市場16590元で90元安。
上海市場は安値引け。
上海銅170元安。
上海アルミ340元安。
金曜日15時15分対比で190元安のイメージです。
上海市場だけのチャートではやはり17000元というのは1つの壁になっています。

手口は当業者売りが連日増加しています。
ここ最近では最高の売りです。
今日辺りは素直に下げてくれるかどうか。
利が乗っていない場合は兎に角、先物一本での勝負にこだわって下さい。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

失礼しました。やっと落ち着きました。

お世話になります。◯◯です。

忙しくなると思いかなり早目に出社したつもりでしたが、今になってしまいました。

朝のメールですが、申し訳有りません。
又、パソコンでは無く、スマートフォンで制作している為、時間もかかってしまいます。

NYダウ28.69ドル安。
225先物ミニ19420円変わらず。
CFD取引は19437円辺りで推移しています。

ダウ、ドル円共にイエレン議長の講演を控え様子見の姿勢が強まっています。

ドル円109.54円
リラ円31.43円

コメントして行く上でどうしても商品中心の書き回しになってしまいますが、投資対象として良い物は多く存在しますし、それが出来る環境下はとても有利です。
今日も保有している現物株が来そうです。


2.7ドル安。こちらもイエレン議長の講演を控えて様子見です。
夜間引値4515円5円高。

プラチナ
1.7ドル高。
夜間引値3436円9円高。

お問い合わせが有りましたが、Mチャート、貴金属に関しては非常に微妙な所に差し掛かっています。勿論、もみ合いは擦ってしまうチャートですが、トレンドが発生すると非常に有効なチャートです。

コーン
安値買いが入って0.5セント高。換算では70円高ながら。
夜間引値20790円20円高。
昨日で国内の大引3段チャートは陰線12本目が入っています。

【会員及びお客様のみ】

ゴム
シンガポール市場
9月限186.1セント0.4セント安。
1月限187.9セント0.1セント安。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して◯◯円の割◯。

上海市場16655元で180元高。
上海銅660元高。
上海アルミ5元安。
昨日15時15分対比で120元高のイメージです。

手口は当業者売りのファンド買い。
ここ最近では最高の当業者売りです。
20477枚の取組に対して4115枚の当業者売りです。
取組に対しての比重は20パーセントを越えています。

但し、下げません。
本日は納会です。
古臭い人間です、手書きで8月~1月限の罫線を書いておりますが、8月~10月限までが強いんですよ。
理由も分かっておりますが。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

夏バテ気味。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ87.8ドル安。
225先物ミニ19360円15円高。
CFD取引は19334円辺りで推移しています。

ダウはトランプ大統領のメキシコ国境発言を嫌気して売られています。
チャート的にも火曜日の引値を割り込むと一気に形が悪くなります。

ドル円108.95円
リラ円31.25円


3.7ドル高。ドル対ユーロからの割安感から買われています。
夜間引値4506円3円安。

プラチナ
0.4ドル安。
夜間引値3423円4円安。

Mチャートの表、少し分かり易く改善しています。もみ合いなどでは擦ってしまうチャートですが、トレンドが発生する相場には効果バツグンです。少し変化が生じる銘柄が有ります。

コーン
ファンド主導でテクニカルな売りが出ています。4.25セント安です。
世界的に潤沢な供給が重しになり年初来の安値水準の価格です。元々、売って来ましたから、敢えて言うまでも有りません。これを把握して売って来たのですから。
それからご質問も有りましたが、クロップツアーは4日間予定で3日目です。

※【会員及びお客様のみ】

夜間引値20900円110円安。

ゴム
シンガポール市場
9月限186.5セント1.7セント安。
1月限188セント3.4セント安。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して◯◯円の割◯。

上海市場16460元で25元安。
上海銅40元高。
上海アルミ445元高。
昨日15時15分対比で55元安のイメージです。

手口は一般委託買いの当業者、ファンド売り。
新高値無い場面はそろそろ日柄もつかえて来てます。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

コーンの買いは利食いですが。。。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ196.14ドル高。
225先物ミニ19485円130円高。
CFD取引は19539円辺りで推移しています。

ダウは押し目買いが入って大幅高です。最後のしゃくりになるのか?はたまた、アップトレンドを継続して行くのか?微妙な所です。
これが戻りで更なる下落を招くことになると金に資金シフトという考え方になり、株安、ドル安、金高という構図に一時的でもなり易くなります。
この手の流れを考えても答えなど見えません。何時もお話ししている通り、付いている値段に全ての材料が織り込まれています。

今日は保有している現物株が10パーセント高程度で寄り付く筈です。商品以外でも面白いものは沢山ありますね。

ドル円109.63円
リラ円31.36円


5.7ドル安。ドル対ユーロからの割高感から売られています。
夜間引値4513円5円高。

プラチナ
4.2ドル安。
夜間引値3430円変わらず。

相変わらず、難しい動きです。実際にここ数日は良い場面を買っても売っても日計り程度は可能です。NY金自体は最低でも後20ドル程下落して来なければ売りの形にははまりません。

コーン
ロシア産の小麦の収穫高が引き上げられて、1年ぶりの安値まで売られて3セント安です。
夜間引値21020円30円安。
夜間高値は21150円です。

※一部買い参戦していましたが昨日の日中21150円で全て利食い指値成立しています。

【会員及びお客様のみ】

昨日は商社もそれなりに新規売りを入れております。


ゴム
シンガポール市場
9月限188.2セント1.5セント高。
1月限191.4セント4.5セント高。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して◯◯円の割◯。
シンガポール市場は1~3月限が買われていますが。
1月限出来高20枚
2月限出来高18枚
3月限出来高0枚

上海市場16395元で190元安。
上海銅70元安。
上海アルミ100元安。
昨日15時15分対比で260元安のイメージです。
上海市場はほぼ安値引けです。
チャートも少しくたびれて来ましたかね。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

サボる年でも無いしね〜。

お世話になります。◯◯です。

NYダウ29.24ドル高。
225先物ミニ19340円100円安。
CFD取引は19364円辺りで推移しています。

ドル円108.96円
リラ円31.16円


ドル対ユーロからの割安感から買われて5.1ドル高です。
夜間引値4508円7円高。

プラチナ
31ドル高。
夜間引値3427円2円高。

チャンスなのかもしれませんが見えません。少量、売っていたプラチナもやられ無しで撤収です。

売るか、買うかよりも手数料が抜けるハンデを考えるとやはり、プラチナよりも金になって来ます。
正規の手数料で売買はしておりませんが、やはり金ですね。5円抜くのと10円抜くのでは大きな違いです。

原油
昨日の日中は小さな値動きながら売って日計りしています。夜持ち帰りで残しておくだけの根拠と理論が無い為、日計りのみでした。

コーン
良好な天候で2.75セント安です。
夜間引値20780円50円安。
作況は前週比変わらず優良は62パーセント。
大豆は60で1ポイント改善です。

本日、国内が前日比マイナスで引けると大引3段チャートは陰線12本目に突入です。

ゴム
シンガポール市場
9月限186.0セント1.2セント安。
1月限185.1セント1.7セント安。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して◯◯円の割◯。
これは最近では割◯最大です。

上海市場16560元で35元安。
上海銅460元高。
上海アルミ100元高。
昨日15時15分対比で10元高のイメージです。

腰を入れてやる物が中々、見つかりません。まあ、そんな時も有ります。
ここ3~4ヶ月は動きぱなしでしたからね。
と言っても会社にいると何かチャンスがあるかもしれませんので。

ご質問などある方はメールなどでも構いませんのでご質問ください。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

一般投資家ガンバレ。

お世話になります。◯◯です。

土曜日ですが、お問い合わせ頂いた方、2人とお話しする機会が持てました。

私的には前向きな姿勢を示して頂いて嬉しく思っております。

【会員及びお客様のみ】

NYダウ76.22ドル安。
225先物ミニ19455円225円安。

ドル円109.21円安値は108.60円
リラ円31.03円

ダウはトランプ政権への先行き不透明感から売られています。
ドル円も安全資産として見なされ円買いが加速しています。


ほぼ横ばいで0.8ドル安です。
夜間引値4501円10円安。
結局、このままで行くと逆張り相場の域を出られなかったという事になります。
CFTCでは先週比較でファンドの買いはプラス38897枚で187734枚の差し引き買い残です。買いに利が乗り回転が効いているうちは良いでしょうが、その歯車が狂うとそれなりの調整も視野に入れて取組む必要があります。
CFTCで大切なのはその週の火曜日の数学なので、火曜日よりも値段が上にいるのか、下にいるのかも大切な要素です。

Mチャートでは買い6日目ですが、月曜日20円安で売り転換します。

プラチナ
0.7ドル高。
夜間引値3432円3円安。
NYは陽線の上ヒゲです。これで安寄り陰線の日足を翌日入れられてしまうとチャートの形は悪化します。
CFTCでは先週比較でファンドの買いはプラス2680枚27181枚の差し引き買い残です。
貴金属2銘柄は買いトレンドが維持出来るかの正念場です。

コーン
テクニカルな買いが入って1.5セント高。

夜間引値20920円40円高。
安値は20810円です。
CFTCでは先週比較で買いがマイナス34505枚でファンドの買い残は103259枚です。
金曜日引値で国内は大引3段チャートは陰線10本目です。20880円高以下、つまり20870円から11本目に突入します。

昔から大引3段チャートの11〜15手は重要なポイントです。

ゴム
シンガポール市場
9月限187.5セント1.6セント高。
1月限188.5セント0.8セント高。
1月限国内輸入採算は◯◯◯円
夜間引値と比較して◯◯.◯円の割◯。

上海市場16520元で80元高。
昨日15時15分対比で25元安のイメージです。

当業者の売りもかなりかさんで来ております。
金曜日も163枚の売りで当業者のポジションは
売り4703 買い999
という状況ですが、下げませんね〜。

先週お話しした通り、中国市場ではファンドが鉄鋼、石炭、コークス、アルミなどを循環して買っているようで、鉄鋼などは手数料引き上げという規制も引かれ始めています。
北は石炭や鉄鋼などで外貨を獲得していましたから、国連加盟国が北からの輸入制裁に出て、供給が逼迫するという流れでこの黒色銘柄が買われ易くなっているようです。
これに連れ高してゴムも暴れているようですが、パターン的にこの手の話は最後に必ず誰かがババを引くものですし、時間の計画と共に歪みが生じて来るもので、経験則上、上手く行った成功例は記憶に有りません。

又、タイで長雨の影響で原料が出回りにくくなっていると有りますが、時季的に雨季に入って生産期入りする訳ですから、どの程度までが本当なのか把握出来ません。

後は9月12〜15日の天然ゴム生産国会議に注目が集まっているようで、この手の話もインパクトのある話が出て来るのも中々無いと思うのですが。
この銘柄だけは値洗いマイナスを抱えたまま放置しておいて良い試しが有りませんから、厄介ものです。ただ、上海だけで見るとあって17100元辺りがチャートでは一杯のような感じもするのですが。
平行して鉄鋼、石炭、アルミのチャートを重視する事でしょうね。ゴムに資金流入とは書いていませんから。
長くなってしまいましたが、お付き合い頂きありがとうございます。
1日終わってしまいましたね。
では。






プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる