FC2ブログ

ゴムは?

ドル円
113.25円まで円高が進行して、現在戻しています。
黒田氏の会見が有り、法則のように円高に。
買いたい強気ながら、現状は静観。

225先物
19400円の逆指値売りから、18645円の逆で売り増しの指値も同時進行へ。
この逆指値が成立するならば、再度、利食い指値を、下げる予定。

原油
相場観ではやはり、売り一貫。明日新ポは売り参入予定。

貴金属

少し、重たく感じます。

ゴム

2〜3月限りの渡し物薄が勝るか?

先物主導の下げが勝る。

大逆鞘が売り方に味方するのか?

上海在庫も増加傾向。

夜間取引も先物が前日比プラスマイナス辺りが急所に。

Mチャート

原油
買い5日目明日802円高でも買い消滅。


売り5日目明日4円高で売り消滅。

プラチナ
買い5日明日32円安で買い消滅。

ゴム
買い4日目明日46.1円安で買い消滅。

コーン
売り1日目明日507円高で売り消滅。

225先物
買い4日目明日327円高でも買い消滅。

以上です。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト



ゴムはこれから。

正直、余りパソコン系は得意では、有りませんのでもう少し更新頻度を上げたいのですが、単純作業で、古臭い罫線書きや、取組高の増減などを手書きで書いていると中々、此方まで手が回らない。

実践で戦っている、立場としてはコメントするのが、大変です。

実際にお問い合わせ頂いた方にも、満足行く内容の返答も出来ておりませんが、頑張って自分のブログ運営に努めたいと思います。

ドル円
こちらは、乗せてしまった分、再度、利食い指値が入ってしまった、もう少し、値幅を稼いで買い増ししないといけないかな?
利益は2万ちょい。

225先物ミニ
19400円から新規売りスタート。27日の十字戦の安値19400円を切ったところから新規売り。
成立約定は昨日。
これはドル円のヘッジを込めていた部分があるが、意外にもヒット。

取り敢えずは維持。

ロスカットは19565円の逆に設定。

貴金属

相場観のみでは少し上も煙たくなって来たのか?
但し、他社の人間に聞いてみると金が下がって欲しい向き、多いですね〜。

原油
売り一貫。この価格帯で、米国のリグの稼働率は今後の原油価格を見過ごしているよう。

コーン
売り目線。

ゴム
2〜3月限りの買い方に位置している、某商社に対抗出来る実弾売りがどれだけ入って来るか?

取組内容は4月限りでしたが、逆の発想だと4月限り以降先物は売りの因果玉は無い。

昨日のように4〜6月限りに買いが入らないと先物へ苦し紛れの両建ての買い。

その買いが捕まり、先物程、下げ幅が大きい、両建てした向きはまさに股裂状態である。

手前を売って、大量に引かされている向きは、一発逆転狙いならば、兎に角、先物、先物へ売り乗り換えして行く作戦しか無い。

逆鞘に売り無し。

しかし、昨日のように記録的な逆鞘形成は、現物を売買して行る向きには、何らかのトリガーを弾かせるのか?

今月367円で売れる。来月の3月限りは359円。

来月ものは359円でしか売れないなら、2月限りの367円で現物を売却してしまった方が良いという考えも出て来るだろう。

売って耐えられた向きは、先物、先物へ呪いの乗り換え作戦。

Mチャート
原油
買い4日目429円安で買い消滅。


売り4日目20円高は売り消滅。

プラチナ
買い4日目32円安で買い消滅。

ゴム
買い3日目79.8円安で買い消滅。

コーン
買い10日目17円安で買い消滅。

225先物
買い3日目476円安は買い消滅。

ドル円
買い2日目1円、113円で買い消滅。

こんな感じです。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

ゴムは。

昨日は失礼致しました。

友人と言いますか、私のお客様でもあった方が、癌で他界しました。まだ58歳という若さでした。

付き合いは私が14歳の頃からですので35年です。

お悔やみ申し上げます。

相場の方は

NYダウ122ドル安
225先物19120円
CFD取引19184円辺りで推移しています。
土曜、日曜辺りテレビなどで放送されておりました。トランプ氏の入国禁止令を嫌気して売られています。
ドル円113.71円
リラ円30.09円
ドル円も内向き思考の強気の政策強化が逆に嫌気されて円が買われています。
貴金属

ドル対ユーロで割安感が拡がり、4.9ドル高。
夜間引値4354円23円安。
プラチナ
10.2ドル高。夜間引値3596円12円安。
原油
米国内で産油施設が再稼働し出している事から0.54ドル安。
これは某氏も売り目線で組み立てしており、注視しています。
コーン
4.75セント安。シカゴのファンド買いもそこそこ積み上がっており、引き続き売り目線です。
ゴム
夜間取引は限月によっては20円高から30円程、売られた限月も有ります。
こちらは、本線銘柄追って連絡致します。


トランプ大ボラ政策。

NYダウ7ドル安
225先物19445円35円安
CFD取引19476円73円高で終了しております。
ドル円115.13円
リラ円29.71円
トルコ🇹🇷の格付けの発表が今朝6:30にありました。
BBB-

BB+
格下げです。俗に言われるジャンク債ですが、月曜日早朝からどんな動きを見せるのか。

貴金属

安全資産としての買いが入らず1.4ドル休み。
夜間引値4386円28円高。
プラチナ
1.6ドル高。夜間引値3625円39円高です。
原油
米国内の生産拡大懸念から0.61ドル安。
ベーカーヒューズが発表した、先週比のリグ稼働率は15基増で計556基で2015年11月以来の高水準です。
夜間引値39050円650円安。
コーン
テクニカル、米国とメキシコの政治的緊張から売られて1.25セント安。
夜間引値22630円10円高。
ゴム
上海市場が旧正月入りする中、円安をキッカケに、強気の買いや、売り方の損失確定の買い戻しが殺到して、2013年2月以来、四年ぶりの高値まで買い進まれています。
シンガポール市場が27日30日と休場になっている為、産地買いの国内売りの裁定取引が入らないのをキッカケに、中国系ファンドが国内買いの上海売りに動いている様子。
但し、金曜日の上げ幅は明らかに売り方の買い戻しが誘発された流れでしょう。
又、2〜3月限りの売り因果玉はそこそこ整理されてはいるものの、実弾が裏付けされた売り方の影が見えません。
4月限り辺りは若干ながら、成約必着物があるようですが、内部要因で売り方の因果玉があぶり出されやすいのはこの限月で、この相場のターニングポイントになる筈です。
又、23日米商務省は中国製の大型向けタイヤが不正に安く輸入され、9〜22.57パーセントの反ダンピング税を中国政府が関与し補助金を支給しているとして38.61〜65.46パーセントの相殺関税をそれぞれ課しています。
これにより中国製のタイヤ需要が落ち込むのは事実で後にボディブローのように効いて来るでしょうが、現状は建て玉のポジションの場勘定で相場が上下してしまっている状況です。

書き込み出来ない内容や、大相場に抜群の効果を発揮するMチャートの公開などは、無理会員登録からどうぞ、お申込み下さい。

ゴム、最近では記憶にない事態に!

ドル円
112.66円を維持しつつ、114.98で買い増し。
アベレージは113.82円なので、113.92円で利食いの逆指値を設定。

225先物
新高値を取りそうで取らない。
こちらは静観。

原油
原油らしいと言えば、原油らしい値動き。

これ仮に新高値を取ってロスカットが入ったとしても、それ程、上にも行かないと考えています。

東京商品取引所のカテゴリー別の内訳を見ると
昨年12月30日
当業者
売り54308
買い67851
つまり、一般投資家は売りポジションに傾いていた事になる。
12月30日の引値は40610円、この値段をほぼ高値に値段は下落傾向に傾いて行きました。
1月26日現在
当業者
売り53150
買い20943
つまり、現在は一般投資家はこの原油相場に買い付いているという解釈になります。
年変わりと共に、取組内容が大きく変化しましたが、推測の域を出ていませんが、原油のETNなどとの絡みも有ると思います。

ゴム
鬼の居ぬ間の何とかだろう。

シンガポール市場が休みで、商社の裁定取引が入らない。

割高でも商社の売りは浴びない。

手前の上げが強く。ストップ高に張り付く。

買い戻したくても買い戻せない。

伸びない先物に両建ての買いを入れる。

逆鞘は拡大する。

この相場の転換期はそんな場面でしょう。

後は4月限りの出来高がどれだけ出来るか、夜間寄り付き直後の4〜5月限り辺りはまだ伸びると感じていたものの、打ち込みが苦手な自分が打ち込みしている内に値段が飛んでしまった。

そろそろの領域に達して来たと思う。

勿論、盛りの良い先物一本。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

ゴム

シンガポールが休場なので売りヘッジ出来ない。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

やはり、ゴム。

ドル円
115.11辺りまで来ると思っておりましたが、すんなり取って来ました。
ドル円の買いは維持。

225先物
ポジションは無し。

原油
個人的には売り目線ながら、Mチャートは。

ゴム
この銘柄で苦戦されている方、多い筈です。
寄り付き前輸入採算
2月限り322.9
4月限り325.1
7月限り326.5
確実に4月限りの売り玉が狙われた。

当たり屋に付くより曲がり屋に向かえ。

ドル円
112.66の買いは維持。

欧州時間に入って円安気味に推移している。

225先物
円安イコール。大勢は買いという見方なので、戻っている分には、さほど焼けないな〜。

ショック安があれば、素直に買い目線で見れるものの、現状はドル円買いのヘッジの場所としても考えている。

Mチャート

原油
相場観だけで言えば売りしか考えていない、この価格でリグの稼働率を見ても、米国の供給は充分だと思う。増してや、米国第1主義のトランプ氏の性格からして、産油国減産という考えよりも、自国の利益を考える筈だ、何しろオムニバス歳出法案が成立する前は米国自国での産出油量は世界でも有数の国なのだから。
買い2日目ながら、このチャート独特な動きで明日355円安だと再度売りに転換します。


チャート上では綺麗な売りの形になっています。
売り2日目、明日86円高で売りは消滅。

プラチナ
買い2日目ながら明日46円安は買いは消滅となります。

金の動きか?プラチナの動きか?

貴金属の本線トレンドがハッキリします。

ゴム
買い1日目
明日30.6円安で売り転換。
私は嘘をつきたく無いので、確かに手前にも売りが残って捕まっております。
但し、6月限りの新規売りに対しては倍近い利益が乗りましたが、全部ハゲてしまい、おまけにロスカット。
これも決めておき、公約した事ですから仕方がありません。

私程度の人間が偉そうに物申すのは失礼だと思いますが、少しだけ、今高いだろう要素をいくつか。

まず、産地の洪水被害の状況ですが、今言われている内容は前年比で1割程度の供給障害と良く目にしますが、大体0.75%近い減産量になっているようです。
被害が有ったのは南部のスラタニ辺りで、北部の販売量は例年よりも25%程、増加しているようで、現物がある分、販売意欲は強いようです。

まず、国内が下げない理由は受け渡し供用品のRSS3号の入着状況が弱く、現物を売り繋ぐ要素が薄い事。
たまたま?買いに入った某商社の買いに上手く利が乗ってしまった事。
そして、題名通り、○月限りを中心に売って捕まっている、一般投資家の売りが未だ残されてしまっているという点が、この相場を下げにくくしている最大の要因です。
仮に、相当、根性が入っている方であれば3月限りから売りを維持していると、売値は160円前後だと思います。
4月限りだと、180〜200円前後だと思いますが、ここでポイントなのが、上げが早かった為、5月限りまで売り増しの手を伸ばせたかです。
私は無理だと思います。

291.7円から248.8円まで下落した道中の先物が5月限りですから、下げに入って時にまず、最初にこの取組の整理がどう、付くかだと思います。要するに一つ目の難関コブですね。

一世風靡した、上海K社ですが、こちらも相当やられたと推測します。裸の売りですから。

しかし、採算通りに上手く値段を持って行きますね。

貴金属に関しては調べても上下要因など有って無いようなものです。

株や為替に近いものが貴金属には存在すると思っております。

感覚的な売買で結構良いと思います。

重たいな〜。

これだけで売って良いと思います。

ただ、売った時点でロスカットの出口だけ打ち込みしてしまえば済むだけです。

買いの時もその逆です。

新規とセットで逆注セット。

コーン、ゴムは調べれば調べるだけ、要らない知識が邪魔をします。

すみません。少し、話をし過ぎてしまいました。

コーン
個人的には売り目線。
買い8日目、明日20円高でも買いは消滅。

ちょっと、語り過ぎましたね。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

お昼です。

ドル円
112.66円の買いは維持。
しばらくは時間軸の時間かな?

225先物
NYダウは2万ドル超え。その割には新高値は取れない。為替の影響もたぶんにあると思いますが。


独自チャート通り素直に反応しています。

ゴム
株高、産地高、上海高で片付けてしまえばそれまでだが、エグい上げです。
2月限りは割高だが、やっぱり、昨日もコメントした通り、○月限りと○月限りの売りが狙われているんだろうな〜。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

今やるべきこと。

私が子供の頃、両親は色々な事を考え、どんな想いで私を育てて来たのか、自分が親になり最近つくづく考えさせられる。

昔は自分が1番。自分が1番可愛い。

子供が生まれ、それが変わる。

そして始めて本当の家族になった気がしています。

お袋は既に重度の認知症だ。

そんなお袋が見たくないのもあり、病院へ足は遠のく。親父は健在だが今でも毎日、朝早くから働いている。

感謝しているが言葉には表せない。

お父さんの頑張りどころだな〜。

ドル円
112.66円の買いは維持。
ソロス信者では無いが、ソロスチャートが物語る価格帯は。

225先物
静観。


こちらは本日売りに転換。
1日目。明日55円高は売り消滅。

プラチナ
買い1日目明日72円安で買い消滅。

コーン
買い7日目
明日54円安で、買い消滅。

ゴム
売り4日目
明日6.1円安でも売り消滅。
つまり、このまま行くと。

しかし、シンガポール2月限りで現在271.5セント11.5セント高。
6月限り274.3セント9.4セント高
7月限り269.5セント4.4セント高
シンガポールも戻り新値ですね〜。
2月限り308.61円
6月限りこりゃ酷い。

○月限りの売りが狙われているんだろうなぁ〜。

無料会員申し込み



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
プロフィール

夢一問

Author:夢一問


相場の素朴な疑問、思い切って尋ねてみては!?それで何かが変わる!!


海とポケモンが好きなオジサンです。


相場歴は既に20年を越え、FX、商品、225先物を毎日鋭く分析しています。


良く遊び、その為に働く!!


そんなブログを是非ご覧下さい

無料メール会員申し込み
ランキング
リスクの表示
最新記事
ランキングNO2
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる